頭蓋仙骨療法の効果

頭蓋仙骨療法の効果

一年前に 初めて頭蓋仙骨療法をハルは受けた

 

その時の奇跡は今も 忘れがたいものになっています

 

療法師は、アメリカの本場で修行した日本でも数少ない

経歴のある頭蓋仙骨療法師だと思います

 

本当はベッドに横たわり

60分の施術時間となっているのだけれど

ハルを素直にベッドに寝かせるのは不可能でした

 

ゲームをしながら気をそらしての施術なので

大丈夫か不安でした

 

施術した日の夜に高熱が出ました

 

だけど次の日にはすーっと熱は下がりました

俗にいう知恵熱です

 

それからの7日間もの間、

毎日絶えることのなかったおねしょがピタリと止まり

これまでの情緒が乱れやすく

取り扱いの大変なハルだったのが

借りてきた猫のように落ち着き

動じず、冷静に物事をみているのです

 

それが一週間続いたのち

元にもどりました

 

それから2回施術をしたのですが

奇跡はおこりませんでした

 

我が家がお金にゆとりがあれば

一度をみた奇跡のために継続したいのですが

経済的に出資できない現状もあるのですが

同時にドーマン法をやり始めたため

ドーマンプログラムの驚くべき効果に

傾倒していきました。

 

しかし施術師は、アプレジャー氏からアメリカで

指導を受け、訓練を重ねたゴッドハンドと

業界で言われてるようです。

 

私は、頭蓋仙骨療法の魅力に取り憑かれ

頭蓋仙骨療法を開発したアプレジャー氏の本

もうひとりのあなた―頭蓋仙骨治療法体性感情解放法」を

読みました。

 

その理論や効果には、ハルに奇跡が起こったのも

納得できるものがありました。


おしまい

おすすめ記事のPick Up


ランキングに参加しています☆
良かったらクリックお願いします( ´艸`)


発達障がい児育児ランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村





息子の発達障害を少しでも改善するために、奮闘する母ちゃん。ADHDをベースに自閉症も若干、上乗りしている様子★親をこんなに成長させてくれる濃厚な子育てがあるかしら!?

★ 登場人物 ★

ナレーション:母ちゃん 母ちゃんイラスト

<主人公 ハル 7歳.小学2年>

発達に遅れあり(広汎性発達障害)。注意欠陥だけど、好きな事への集中はすごい。

母ちゃんハルイラスト


<あっくん 現在4歳>

ハルの弟。定型発達児。ハルの発達のキーパーソンでもあるのだけど、環境要因を受け、心のケアを要している。

あっくんイラスト


<おとうちゃん>

ハルからは一番の友達のような位置づけ。おもしろ父ちゃん。

おとうちゃんイラスト

療育ブログ

■100%マム

娘は少し発達に課題がある。常に前向きで明るく、よく笑い、よく泣き、よく怒り、実に美しい生き物だと思う…

 

ページ上部へ戻る