壮大な映画を見せると、心が震えるほどの「やる気」を見せた!








皆さん、こんにちは。今日もわたしたちのブログをご覧くださり、ありがとうございます。

今日は、発達に問題を抱える息子に、やる気スイッチをONにした事について書きたいと思います。

バイオリンの鈴木メソッドのような方法はないものか

春から小学校に上がるハルにコミュニケーションの手段を少しでも、増やしたいとサッカーを少しづつ、ランニングに取り入れています。

しかし、所詮やらされているので、気分により脱線だらけ、、。

そこで、バイオリンの鈴木メソッドのようなスイッチをいれれないだろうかと考えておりました。

見つけた!子供の心を揺さぶる映画!

バイオリンの鈴木メソッドのようなスイッチ、、、と考え考えているうちに

映画「少林サッカーを思い出しました。

少林サッカー」は主人と13年前に一緒に見て、一緒に大爆笑した印象深い映画でした。

キャプテン翼やJリーガーの試合を見せても臨場感がないので、子供には魅力的ではありません。実際に通用しませんでしたし。

もっと壮大で、非日常で、魔法のような心を揺さぶるスケールではないとダメだと思い

少林サッカー」に行き着きました。

 

壮大な映画を見せると心が震えるほどのやる気を見せた

そしてまさかのまさか、こんなにあっさり、成功するとは思いませんでした。

映画「少林サッカーを鑑賞

家族でお腹がよじれるくらい爆笑した後、

ハルに異変が、、、、!?

「めっちゃおもろい〜!!」でました

興奮がおさまらず、何度も何度もため息まじりで

「おもしろい」と言い続け

「俺サッカー強くなりたい!! 練習する!!」

言っちゃいました。

熱が冷めないうちに、観賞後すぐにサッカーに出かけました

奇跡の1日でした。


おしまい

おすすめ記事のPick Up


ランキングに参加しています☆
良かったらクリックお願いします( ´艸`)


発達障がい児育児ランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

息子の発達障害を少しでも改善するために、奮闘する母ちゃん。ADHDをベースに自閉症も若干、上乗りしている様子★親をこんなに成長させてくれる濃厚な子育てがあるかしら!?

★ 登場人物 ★

ナレーション:母ちゃん 母ちゃんイラスト

<主人公 ハル 7歳.小学2年>

発達に遅れあり(広汎性発達障害)。注意欠陥だけど、好きな事への集中はすごい。

母ちゃんハルイラスト


<あっくん 現在4歳>

ハルの弟。定型発達児。ハルの発達のキーパーソンでもあるのだけど、環境要因を受け、心のケアを要している。

あっくんイラスト


<おとうちゃん>

ハルからは一番の友達のような位置づけ。おもしろ父ちゃん。

おとうちゃんイラスト

療育ブログ

■100%マム

娘は少し発達に課題がある。常に前向きで明るく、よく笑い、よく泣き、よく怒り、実に美しい生き物だと思う…

 

ページ上部へ戻る