発達障害の子供のやる気スイッチを入れる学習勉強法「ドラゼミ」








皆さん、こんにちは。今日もわたしたちのブログをご覧くださり、ありがとうございます。(*^o^*)

今日は、発達障害の子供のやる気スイッチを入れる「ドラゼミ」記事に書きたいと思います。

ドラえもんが好きでたまらない息子ハル

ハルのドラえもん好きは、ドラえもん検定があれば受けさせたいくらい好きです。

プログラムのご褒美に10分のドラえもんを一日3回見ています

例え話やネタも、のび太、ジャイアン、しずかちゃんなどの話で、ドラえもんと切り離して生活は考えられません。

これまで、こどもちゃれんじのしまじろうに頼ってきましたが、しまじろうではやる気スイッチは中々入るものではありません

年長さんになるとよくわからないキャラクターになり、好きでないキャラクターには、ハルも感情移入できませんでした。

そこでドラえもんと一緒に学習するドラゼミo((=^♀^=))o を見つけた瞬間「これだわ」思い、

早速、無料教材サンプル請求して、届きました(o ^ ∇ ^ o)ノ★

f:id:tovejansson:20160224010202j:plain

これは、、、3/4まで入会の方のみ特典付き!って、、、焦らせるなあ。

f:id:tovejansson:20160224010306j:plain

ドラえもんの道具箱に、計算機ってフツーに欲しいし、、、

無料資料請求に1週間分のこくご・さんすうのドリルが付いています。

f:id:tovejansson:20160224010453j:plain

漫画の問題もありの、全部、ドラえもん、のび太、しずかちゃんetc.がからんでいて、何かいいでないの?って感じです。( ̄(エ) ̄)

f:id:tovejansson:20160224010650j:plain

ハルを誘うと、乗り出して「やる!」と興味津々。

母は、ハルが集中している間にご飯の用意をしてましたが

全部聞いてくるので進みません、、。( ̄. ̄;)

 

f:id:tovejansson:20160224010802j:plainひとつひとつ、教えてあげると、嬉しそうに「あーそうか!」と、はにかむ顔がかわいいです

f:id:tovejansson:20160224011022j:plain

「ハル、ごはんにしようか」と何度も言いますが、おもしろくてやめる様子がありません。

f:id:tovejansson:20160224011130j:plain

とうとう、最後までやってしまいました。(o・ω・o)

f:id:tovejansson:20160224011151j:plain

ドラえもんパワーすごいです。「ドラゼミo((=^♀^=))o 」やるっきゃないではないですか( ̄∇ ̄)ゞ


おしまい

おすすめ記事のPick Up


ランキングに参加しています☆
良かったらクリックお願いします( ´艸`)


発達障がい児育児ランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

息子の発達障害を少しでも改善するために、奮闘する母ちゃん。ADHDをベースに自閉症も若干、上乗りしている様子★親をこんなに成長させてくれる濃厚な子育てがあるかしら!?

★ 登場人物 ★

ナレーション:母ちゃん 母ちゃんイラスト

<主人公 ハル 7歳.小学2年>

発達に遅れあり(広汎性発達障害)。注意欠陥だけど、好きな事への集中はすごい。

母ちゃんハルイラスト


<あっくん 現在4歳>

ハルの弟。定型発達児。ハルの発達のキーパーソンでもあるのだけど、環境要因を受け、心のケアを要している。

あっくんイラスト


<おとうちゃん>

ハルからは一番の友達のような位置づけ。おもしろ父ちゃん。

おとうちゃんイラスト
ページ上部へ戻る