小学二年生ハル 新学年でついに友達ができる

ドーマン法を実践したことのある発達障害の子供を持つ親御様へ

コメントからご連絡いただきたく思っています。
ドーマン法が発達障害の子供にどんな影響を与えたのか?
我が子のデータだけでは、計れない部分があり
脳の発達とはなんだろう?と迷宮入りすることもしばしばです。

ドーマン法を実践した情報をいろんな方と共有できることを
願っています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

※公開されたくない場合は、私の方で承認しなければ公開されませんので
コメントいただいた時にその旨を伝えていただければ大丈夫です。





二年生のハル 新学年になってついに友達ができる

火曜日、担任の先生の計らいで、クラスの一人の子に

ハルと一緒に下校するように口添えをしてくれました。

 

マンツーマンになると、構えずにおしゃべりできるハルは、

一緒に下校したクラスの子と、とても仲良しになり

その日、遊ぶ約束をして帰宅しました。


ママ!今日友達と遊ぶ約束してん!


えーそうなん!いいなあ!


今から、行ってくるわ!


おやつは?


いらんわー今食べられへんから、水筒だけ持ってきてっていわれてんねん


そっかあ(いつも帰宅したら腹ぺこのハルが、、、もう胸がいっぱいなんやなあ)


と、出かけていきました。
母は、今日は祝い膳だってくらいの喜びでした。

ハルの為に一生懸命作った体と脳に優しいおやつを食べてくれない寂しさはあるけれど、こんなめでたいことはないです。

そして、遊んだのをきっかけに、、一人だった学校の休み時間も、忙しい休み時間になっているようです。

ずっと続いてくれることを祈る母です。

★昨日のハルのおやつ★

★焼きとうもろこし★

★豆乳のカスタードクリームのせ米粉パン★

この豆乳カスタードは、やっぱり腹ぺこで遊んで帰ってきたハルが、「おいしい!」と叫んでいました。

父ちゃんは、優しいおやつや、おかずが苦手で、米粉おやつは絶対食べないんですが
この★豆乳のカスタードクリームのせ米粉パン★は「うまい!」といってくれました。

この豆乳カスタードクリームは、たなこころ発達支援センターの藤牧先生に紹介してもらった「イキな果和糖 」という砂糖を使っています。

原料はトウモロコシ100%からデンプンをとり、
糖化させてブドウ糖にしたものです。

トウモロコシが原料なので、血糖値も急にあがらず、糖尿気味の私は砂糖をとれば体がすぐダルくなるのですが、この砂糖は疲れません。

なので発達障害のお子さんには、血糖値の上下が優しいこの砂糖はオススメです。

1、体で分解する時、インスリンを必要としない。GI値が低い。
2、白砂糖の3分の2の量で同じ甘味が得られる。
3、イキな果和糖は虫歯の原因とされている「デキストラン」が出来ないので、
虫歯になりにくい。
4、白砂糖より3倍の溶解力をもっている。
5、砂糖の2倍の浸透性を持っているので、素材に早く甘みがつく。
6、ミネラルがたっぷり、特に「L型乳酸発酵カルシウム」が入っている。
7、食物の陰陽で、この甘味料は中庸なので、身体に良い影響を与えます。
8、太陽のエネルギーを特殊な技術で注入しいるので、これを食すすべての
人の生命エネルギーが高まる。

良い事だらけの甘味料です。
しかも、色々とサイト検索して調べたら、オーリングでもこの甘味料は
OKだとか、気を計る測定器でも体にやさしい商品と判明したりとか、
甘さだけじゃないなにか、エネルギーも注入されている様です。

※引用文 出典:あずきの楽しい人生

こちらで買えるようです。
自然の恵み村







おしまい

おすすめ記事のPick Up


ランキングに参加しています☆
良かったらクリックお願いします( ´艸`)


発達障がい児育児ランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

息子の発達障害を少しでも改善するために、奮闘する母ちゃん。ADHDをベースに自閉症も若干、上乗りしている様子★親をこんなに成長させてくれる濃厚な子育てがあるかしら!?

★ 登場人物 ★

ナレーション:母ちゃん 母ちゃんイラスト

<主人公 ハル 7歳.小学2年>

発達に遅れあり(広汎性発達障害)。注意欠陥だけど、好きな事への集中はすごい。

母ちゃんハルイラスト


<あっくん 現在4歳>

ハルの弟。定型発達児。ハルの発達のキーパーソンでもあるのだけど、環境要因を受け、心のケアを要している。

あっくんイラスト


<おとうちゃん>

ハルからは一番の友達のような位置づけ。おもしろ父ちゃん。

おとうちゃんイラスト

療育ブログ

■100%マム

娘は少し発達に課題がある。常に前向きで明るく、よく笑い、よく泣き、よく怒り、実に美しい生き物だと思う…

 

ページ上部へ戻る