6歳0ヵ月のハルができるようになったこと 【ドーマン法効果】







皆さん、こんにちは。今日もわたしたちのブログをご覧くださり、ありがとうございます。(*^o^*)

今日は、 6歳になった時点でのハルのドーマン法・効果結果の記事を書きたいと思います。

6歳になったハルの成長

ドーマン法 1日3時間だけ プログラム期間1年10ヵ月を継続してきたハルの成長

運動面

【ドーマン法をやる前】

年齢にそぐわない頼りない走り方でした。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

年相応の力強い走り方に変わりました。

【ドーマン法をやる前】

運動能力は遅れ、自信のなかった当時のハル

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

みんなのお手本になる場面も出て来ました。

知性面

【ドーマン法をやる前】

知的活動をするとイライラして集中できなかった

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

何でも、新しい事を興味をもって取り組めるようになった

生理面

【ドーマン法をやる前】

こだわりが強く、100%一番じゃないとダメだったのが

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

約50%軽減

【ドーマン法をやる前】

友達と休日遊んでも、こだわりや、かんしゃくで台なしにしていたのですが

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

約100%消失


【ドーマン法をやる前】

家でのかんしゃく・パニック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【1年10ヵ月後】

約70%軽減

6歳である臨界期を迎えたハルですが、まだまだ若木!

更に10歳までは変化しながら、運動療法を続けていく気持ちです。

運動はもちろん土台となるものですが、幼児期の夢からさめた思春期に入っていく年ですので、遊ぶ力を育てていきたいと思っているこの頃。

遊ぶ力とは、どう育まれていくんだろう。

もちろん、運動が土台ですが、、まだまだ取り組むことはいっぱいです。


おしまい

おすすめ記事のPick Up


ランキングに参加しています☆
良かったらクリックお願いします( ´艸`)


発達障がい児育児ランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

息子の発達障害を少しでも改善するために、奮闘する母ちゃん。ADHDをベースに自閉症も若干、上乗りしている様子★親をこんなに成長させてくれる濃厚な子育てがあるかしら!?

★ 登場人物 ★

ナレーション:母ちゃん 母ちゃんイラスト

<主人公 ハル 7歳.小学2年>

発達に遅れあり(広汎性発達障害)。注意欠陥だけど、好きな事への集中はすごい。

母ちゃんハルイラスト


<あっくん 現在4歳>

ハルの弟。定型発達児。ハルの発達のキーパーソンでもあるのだけど、環境要因を受け、心のケアを要している。

あっくんイラスト


<おとうちゃん>

ハルからは一番の友達のような位置づけ。おもしろ父ちゃん。

おとうちゃんイラスト

療育ブログ

■100%マム

娘は少し発達に課題がある。常に前向きで明るく、よく笑い、よく泣き、よく怒り、実に美しい生き物だと思う…

 

ページ上部へ戻る